根木クリニック

愛知県稲沢市にある根木クリニック 呼吸器科・循環器科・リハビリ科・外科

診療科目

アクセス

愛知県稲沢市平和町下起南146-1
【午前】9:00 ~ 12:00
【午後】16:00 ~ 19:00

【休診日】
 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

診療案内

HOME > 診療案内 > 睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群治療

  • 病気について

    眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)とは睡眠中に10秒以上の呼吸が停止、つまり無呼吸が5回以上繰り返される病気です。
    SASは生活習慣病と密接に関係しており、放置すると生命の危険に及ぶこともあります。
    また、SAS特有の眠気は交通事故を起こす危険もあり、早期に適切な治療をすることが大切です。

  • 原因と症状

    睡眠時無呼吸は、上気道(空気の通り道)が閉塞することにより起こります。
    欧米人のSAS患者さんは肥満している人がほとんどですが、日本人の中には顎が小さい(小顎症)ため、
    気道がふさがれやすく、やせているのにSASである方もいらっしゃいます。
    ですので、SASの患者さん全員が太っていると思うのは間違いです。
    SASはさまざまな症状を伴います。
    大きないびきや日中いつも眠い、居眠り運転をよく起こしそうになる、夜中に何度も目が覚める、
    起床時の頭痛やだるさなど…
    これらの症状に心当たりのある方は、一度当院までご相談下さい。
    問診などの上、必要なら終夜睡眠ポリグラフィーという検査を行います。
    簡単な検査で睡眠中の呼吸の状態や血中酸素濃度を測定でき、無呼吸の有無を確認できます。

  • 病気について

    SASと診断された場合、次に治療法を決定します。
    治療は、内科的治療、歯科装具、手術に分けられます。
    患者様にあった治療法をご相談しながら医師が選択します。
    また、治療を効果的に行うためにも生活習慣の改善に心がけましょう。

症状と兆候

症状 兆候
いびき
日中の眠気
運転中や会議中など集中しなくては
いけないのに眠くなる

起床時に頭が痛い
熟睡感がない
インポテンツ(ED)
夜、何回もトイレにおきる
高血圧
肥満
不整脈
浮腫
糖尿病
次の8つの状況での眠気を4段階で評価してみましょう。
合計が11点以上ならば無呼吸症候群の可能性があります。